何かがおかしい。
適切な単語が出ない。
集中が持続しない。 
一度に複数のタスクをこなせない。
データがいっぱいなのか?
確実にCPUの性能が落ちている。
この症状が現れたのは3ヶ月前ぐらいだろうか。

何があったか。
コロナによる自粛。
それに伴う使いすぎだろう。

違和感を覚えた。

この違和感の原因は何だろう。

そして、答えが出た。

僕はスマホ病の予備軍だ。
いや、もしかしたらもう患者なのかもしれない。

昨日から、スマホの使用時間を大幅にカットした。
SNSは、ほぼ見ないように心掛けた。

もし、使用しなければならない時は
パソコンやタブレットを開くことにした。

すると、症状が緩和した。
その場に応じた適切な単語が頭に流れてくるようになった。
一日の改善でこの結果。

危ないところだった。

自分自身の性能が低下していることが目に見えてわかった。
怖かった。

確かに仕事でスマホを使うかもしれない。
でも、トップページにSNSやラインがある。

非常に危険。
これに悩んでいる人は他にも大勢いるのかもしれない。

僕は皆に警鐘を鳴らしたい。
調子悪いなぁと思った時に携帯を触っていたら
間違いなくスマホが原因だ。
気を付けて欲しい。

スマホが悪いとは言わない。
スマホのおかげで格段に仕事のペースが上がった。

適切なタイミングで適切に使用しよう。


最後に言いたいのは
僕がスマホ病・スマホ依存に陥るとは思ってもみなかった。

確かにコロナ禍で僕はテレワークになった。
つまり自由な時間が増えた。

身体を動かさずにスマホを触ることができる時間が増えた。

気を付けよう。
ネットで調べるとスマホ依存からはぬけられないとあるが
抜けられる。自分の意志で抜けられる。

自分の人生だと強く意識して欲しい。
本を読む数も少なくなっていた。
映画を観る時間もすくなくなっていた。

悔しかった。


人間の平均で人間を作れば僕が生まれるぐらい僕は普通の人だ。
気を付けよう。スマホ病。


特に若い子が危ないみたい。

言葉を扱う僕が言葉に詰まる訳にはいかない。

#ボブで噛んだ時に衝撃だった。

これは衰えではなく、機能低下であると。

確実に改善できると。

僕の才能を潰してしまった僕が憎い。
こんなところで立ち止まっている場合ではない。

さて、この文章は死ぬほど早くタイピングしている。
書き始めてから、5分ぐらいしか経っていない。
大分と元に戻り始めている。

そんなすぐに治る訳ないやん。
いや、たぶんすぐ治る。


スマホを触ってしまう自分に嫌気がさしてる皆さん。
僕と一緒に頑張ろう。

誰でもこの症状が現れる。
気を付けて。


僕はこれからも走り続ける。


何の話や。笑
頭が回ると気持ちいい。
自分の能力は最大限発揮したい。

そんな僕でした。


中尾周統