人生にはハプニングが付き物だ。
それを楽しめるかどうか。
起きたことは仕方ない。諦めよう。


僕にも、もちろんハプニングがある。
考えると、その傍には日本酒が居たのかもしれない。

始まりは中学2…






間違えた。

大学2回生で、初めてお酒を飲み始めた頃。
ビール飲んで『やだこれ、苦ーいっ!(>_<)』って、言ってた時期。

日本酒に挑戦した。
なんやったかな、覚えてない。
たぶん、飲み放題の安い日本酒。
原材料、お米じゃないんじゃない?ってぐらい安い日本酒ね。

飲んだ。
熱燗か冷かわからんけど、飲んだ。
酔うんやね。
日本酒って、ちょっとオネェになるよね。
ビールは、ゴリラになるよね。
ワインは、陽気になるよね。
ハイボールが、1番正常かな。

日本酒に挑戦した夜。

気が付いた時には、自宅のベッドの上でした。

隣には、フィンランド人とフランス人が寝てた。挟まれてた。

つまり僕は、中間をとってポーランド人ぐらいかな。衝撃やった。
日本酒は国際交流を進めるね。
うん、男子ね。笑

それが1番のハプニング。
ハプニングはなかったけど。
ハプニングはなかったよな?
オネェ?ハプニング?伏線?
いやいやいやいや。笑

なんか、懐かしいな。
日本酒の差し入れを、よくいただくから、このブログを書いてるけどね。

日本酒の差し入れ、ちびちび飲んでます。笑
丁寧に飲んでます。美味しいです。

ワインの差し入れも、ありがとうございます。ガブガブ飲んでます。嬉しいです。


人は、お酒に溺れると全てを失うのは、歴史が教えてくれてます。特に日本人。

自分の限界は知っておきましょう。
僕は、限界を知ってます。
強いですけど。

ワインなら、無限。
ビールなら、無限。
洋酒なら、無限。

日本酒は、1おちょこ。

これぐらい正確に、お酒と向き合いましょう。

バーテンダーしてた時期もあるんでね。
詳しいですよ。笑

1405392453067

お兄さんのオリジナルカクテルでって、言われで出すカクテルの色は、オレンジ色でした。

オーナーには、技術はわからんけど、格好よく作るのだけは天才と褒められました。笑

嬉しかったのを覚えています。
ペペロンチーノだけは負けません。


何の話でしょうか。笑

あまり飲まない若者の戯れ言です。
居酒屋の空気感は好きですよ。

そうだ、銭湯へ行こう。笑


またブログ書きますね!

中尾周統