こんばんは。
中尾周統です!

真面目なことを2件連続で書いてしまいました。真面目過ぎるのもどうかと思いました。笑

さて、ただいま
ラジオドラマの収録現場におります!
待つのも役者の仕事と言われる程、待つことが多いです。

もちろん役によりますよ!
今回の僕は、時々出てくる馬鹿野郎って感じなので、休憩多めです!

ニュースを見たり、色々することがあります。もちろん、台本は読んでますよ!


今回は大きく時間が空いたので
ブログを書きたいと思います!

内容は、これだ!!

『2人芝居』プロジェクト①-001 (1)-1


2人芝居!!
昨日の晩に、完本しました!

稽古はしてますよ!
そのイメージから完本させます。

総文字数、20,312文字。


2人芝居で。
もちろん、今回は友情出演の中さんや惇貴さんも居ますが。それでも!!

恐ろしい文字数。
送ったら、和泉さんからは


まさかの長台詞!!

と、返ってきました。笑
今回の登場人物は、少ないです。
1人何役もしません。

と、なると、語りが入りますよね。
そりゃそうです。場面転換やら、1幕と2幕の間やら。語ってます。

長台詞。
台本持ってても厳しいような長台詞!笑


覚えて貰います!
もちろん僕も覚えます。

※ステージタイガーさんに遠征していた徳丸くんも友情出演決定!

2人芝居の概念を覆してるという意見も聞こえますが、身体空いてるなら、出演して貰った方がいいです。

その方が面白いなら、出演してもらいます。
と、言っても、友情出演ですから!

9割以上、2人だけです。
プライベートでも、こんなに喋ったことがないぐらい和泉さんと喋ってます。


殺陣もあります。
闘いの話ですからね。
叫ぶでしょうね。

G-SPACEって、お客さん30人入ったら、酸素なくなるぐらいの小さい小屋なんです。

そんなところで、叫びますよ。笑


熱くなる予感ですねぇ!!
フランキー座長も当日はスタッフとして、駆け付けてくれます!!

こりゃ、熱くなりますぜぇ!!

未来ちゃんも、衣装で協力してくれてます!!


あーっと!!
呼ばれました!!

まさか!!
内容に触れる前に!!!笑


皆さん。
今回、僕の台本で1番
笑いが少ないです。

楽しみに来てください!!

IMG_20190205_005605


ご予約待ってます!!


応援してくださる皆様へ。
いつも、ありがとうございます!

『Vapor Trail~想いの真ん中~』
 先行予約、本当にありがとうございます!

沢山のご予約いただきました!
僕の窓口から、ご予約してくださった方も多数。
本当に感謝です!

私、中尾周統は『役者』です。

19-01-20-02-57-41-134_deco (1)


皆様のおかげで『役者』を名乗ることが出来ています。
これは本当に。

自称・役者には誰でもなれるんです。
でも、役者という肩書きが付く為には、需要が必要だと思います。

ファンの皆様のおかげで、僕は舞台に立てます。
素直に、そう思います。

会社員の仕事も、同じだと思います。
僕は、野菜生活を毎日飲んでるから
KAGOMEさんは、野菜生活を作り続けるんだと思います。笑

僕も、僕の窓口からチケットを買ってくださる方がいる限り、舞台を続けます!
【プロデューサー・監督・ディレクター・演出家・作家】さん達が必要としてくださる限り
映像もイベントも出ます。

どんな仕事もファンが居ないと成り立ちません。
ありがとうございます!

何が言いたいのか、わからないですね。笑

応援してもらっているお返しは、板の上でさせていただきます。
もちろん、そこには僕の仲間も居ます。

でもチケットを買うとなると、


正直


チケット代の4,500円、高いですよね。
振込みに行くの面倒くさいです。
そもそも、スケジュール帳を開くのも面倒くさい。
今は空いてるけど、急な予定入るかもしらんし。

わかります。
大いに理解できます。

今!スケジュール帳に書いていただきたい!
なんとか、観に来ていただきたい!!

今回の公演も全力で取り組みます。
明日への糧になります。
お酒のあてになります。
笑顔の材料になります。
何かを思い出すキッカケになります。

当たり前ですが、後悔なんてさせません。

『演劇』なんて…。って思ってる皆様の考えを覆します。
子どもの頃、学校で観た演劇。
面白くなかったと思った人もいると思います。

それとは違う。
学校公演を回ってる劇団が悪いって言ってるんじゃないですよ。

子どもの頃の皆さんは、友達と遊んだり、話したりする方が、勝ってたんです!
初めてのことばっかりだったから。

でも今なら、理解できるはずです。
共感できます!心躍ります。
それこそ子どもの頃の記憶が蘇ります。


僕らは自己満足の為にやってません。
その証拠に、僕、死にかけます。
冗談じゃなく、死にかけるぐらい闘ってます!向き合ってます。

自己満足でやってるなら、『こんなもんで、ええやろ。』ぐらいで、辞めます。
そんなこと言いません。考えたこともありません。妥協しません!


今、『観に行ったってもいいかも。』と、思った人予約してください。

チケット代の振込みは、1週間以内です。
予約したけど、面倒くさかったら、キャンセルもできます。

でも、先行予約できるのは、今日の23時59分までです。
予約してみてください。

詳細は激富HP【http://www.gekitong.net/nextstage.html 】
中尾周統・先行予約窓口【http://ticket.corich.jp/apply/97759/01/ 】


芝居を始めて6年が経ちました。
勘違いなんてしたことありません。
まだまだ下手くそです。
天狗になんかなるつもりもありません。
自分のことを客観的に見れる人間です。

でも!!
1つ言えることは必ず売れます。
目標があり、信念があります。
実力も誰にも負けない自信があります。
※そもそも芝居は競争ではない。
と、言うより売れるまで辞めません。

これからは胸を張って、営業します。
下積み時代は終わらせます。

誰に紹介して貰っても恥ずかしくない役者です。
既に予約してくださっている方、友達・知り合いを誘ってみてください。

僕のことを知ってくださっている皆様は
中尾は止まらず走ってるなぁ。と思ってるかもしれません。


でも、これまで、本音を言うと探り探りでした。
いきなり何でも出来る人なんて居ません。
6年、短いですけど、僕にとっては厳しい下積み時代でした。

もう道筋も見えました。
ここからは、一切引きません。
批判も誹謗中傷も、真っ向から受けて立ちます。
※嘘です、心は傷付くので、見事に受け流します。笑


さて、脚本を書くくせに、文章が支離滅裂ですね。
来て欲しい。
残り6時間。
どれだけのチケット枚数が動くかわかりません。


想いを込めた文章は、必ず響くと知っています。
あなたに届くように書きました。

戦争の話で、主演です。
キャスト・スタッフ共に、最高の仲間たちが揃っています



あの時代を生きた人たち
あの時代に亡くなった人たち
日本人も外国人も

僕が全ての想いを受け継ぎ、伝えます。

このブログを読んでくださっている皆様にお願いです。


中尾周統に、激富に、力を貸してください。

詳細は激富HP【http://www.gekitong.net/nextstage.html 】
中尾周統・先行予約窓口【http://ticket.corich.jp/apply/97759/01/ 】


1548576321390


読んでくださる皆様が居るから、僕はブログを書きます。
最後まで、読んでくださり、ありがとうございました。

2019年2月4日。


2019年1月29日(火)00:45

夜中に書いております!
久々のブログです。
え、僕のこと、覚えてましたか?笑

今でも、1日に数人は来てくださってるようです。
愛読者の方々の為にも、しっかり更新しますね!!

2019年に入って、1ヶ月が過ぎようとしています。
結構、怒涛の日々でした。
皆さんのおかげで、乗り越えることが出来ました。
ありがとございます!!

来週も驚くぐらい怒涛ですし、今年の仕事もバンバン決まり続けて
それもまた告知できるかなぁと思っております。

1548512550368

沢山のイベントを乗り越え、僕は一つずつ成長しております。
気が付けば、月間4本以上。
お芝居も年間12本以上やっております。
本当のことを言えば、毎日公演したいんですよ。
まぁ、毎日芝居に関わって生きている訳ですが。

ダメですね。
芝居の脚本なんかも書いておりますと、タイピングも速い。
ブログなら、いくらでも書けてしまう。
自分の気持ちやから、思っていることを書けばいいし。

最近のトップニュースはやっぱり、謎の動画ですよね。
どうなってるんでしょうか。
よくわかりません。ボヘミアンラプソディーでおかしくなってるのかなぁ。
あの映画、最高やったなぁ。
1月は、映画も沢山観ましたよ。

あ、これ、映画ブログにもしたかったんですよねぇ。

映画繋がりで行くと、『ディナーの後の物語』というイベントで
インディージョーンズっぽい芝居しました。

19-01-20-02-57-41-134_deco


全く違う。笑
獣は狩らん。笑


色んな仲間が居ますね。
一期一会。
その時その時の仲間を大切にしようと思います。

『ダッシュ大阪公演』

1530282180984


『ダッシュ東京公演』

1538304330176

『ハナミズキ』

1543151335028

大切な人たちです。
でも、みんなそれぞれに道があって、夢があるから
バラバラに進んでいく。

それでまた新しいメンバーが集まる。
それが今回の

激富2019年・本公演『Vapor Trail』

2017年に1度、上演した作品です。

1511787180098

IMG_20171127_130332

戦争モノの舞台です。

そのリメイク作品!今回はまた、別のメンバーで臨みます!!
詳細は最後に。

と、言うことで、この作品の先行予約が明日!
あ、今日ですかね。

1月29日(火)の18時から始まります。
本当にね、是非来ていただきたいんです。

我々、役者の仕事は観て貰わなければ、意味がありません。
それだけのことをやっております!
そこに、それだけの覚悟があります。

それは、自信を持って言えます!
僕は28歳です。

こないだの『たった1人のエンタメ劇場』の中で語りました
僕が役者を始めたキッカケ。

大学生の頃に、東日本大震災が起きて
ボランティアに行こうとして、大学に拒否されて
それでも、自分なりの闘い方を探して
そこで見つけたのが、影響力の必要性。

詳しく書き過ぎると大幅に脱線するので、これ以上は語りませんが
芝居に関して。エンタメに関して。お笑いに関して。教育に関して。
色んな部門の夢があります。


『Vapor Trail』で描く世界は、第二次世界大戦。
世界を巻き込んだ、歴史上最も大きな戦争の1つ。

全世界で死者は8000万人を越えます。
その方々に関係する方々の数、悲しみの数は計り知れません。

今、生きている我々は知る必要があると思いました。
だから、2017年に劇団員は
『戦争モノの演劇に挑戦したい。』と声を上げました。

もちろん資料などを見て学ぶわけですが、想像以上に残酷でした。
だからこそ、伝えなければならないと思い、公演の本番を迎えました。

全力で。全身全霊で。

千秋楽のカーテンコールを終えて、舞台から離れた瞬間に倒れ込み
30分程度の眠りにつきました。
全く記憶がありませんが…。
燃え尽きたと思います。
悔いもないです。

その作品を再演することに。
激富座長のフランキーさんは言っておられます
再演するのは、やり残したことがあるから。

やり残したこと…、考えました。
いっぱいある。もちろん正解なんかないので、100点なんかないんですが
もっと出し切れるんじゃないか?
あれから2年、どれだけ成長したか?

かなり成長したと思います。
天狗になんかなってません。自信も覚悟もできてます。

00001436


もう一度、戦争に向き合います。
あの頃を生きた、今の自分と同じぐらいの年齢の男を演じます。
大川公平。架空の人物ですが、こんな人間は必ずいたはずです。
平和を信じて闘った男。仲間に生かされた男。命、夢を託された男。

僕は逃げません。
真正面から向き合います。
カンパニー全員が、こんな僕を持ち上げてくれました。
僕も皆の為に演じます。
それぞれがそれぞれの為に。

全身全霊で公演に臨みます。
歴史的な演劇にしてみせます!

僕らが伝えたいのは
戦争が起こる時代を生きた人たちの『想い』です。
戦争に対する思想じゃないです。
教科書に載っていることでもありません。
そこに生きた人たちの『想い』に向き合って、作品を作ります。


最高の作品
最高のカンパニー
最高の劇団員
最高の客演陣
最高のゲスト陣
最高のスタッフ陣
最高の劇場

あと、ここに。
お客様が必要です。
観に来て下さる方が居て、演劇は完成します。
後悔なんてさせません。
命を賭けてでも誓います。

絶対に後悔させません!!

悩まれる方、迷われる方
多いと思います。
来てみてください。

予想を遥かに越える全力をお届けします。
映画と違うのは、やっぱり生ものってことです。

何が起こるかわかりません。
そんなドキドキを味わってください。

僕が約束します!!
皆さんの人生の1ページに、激富『Vapor Trail』を加えてください!

一生、観られないかもしれません。
きっと、今回が最後の上演になると思います。
是非、味わってみてください。
1回でも2回でも、何回でも。
何度観ても、絶対に飽きさせません。
全部、最高の気分で帰って貰います。

最後になりますが、僕は必ず売れます。
なぜ、断言できるかと言いますと、売れるまで辞めないからです。
売れるって、お金のことじゃないですよ。

先に書いた、影響力のある人間になって夢を叶えるってことです。
アイツの若手の頃の公演観に行ったんやでって、言ってください。笑

僕に力を貸してください。
1月29日(火)18時から、特典付き先行予約が開始されます!
本当に予約していただきたいんです!!
好きなキャストの窓口から予約してあげてください!
皆さんのチケット予約が、役者1人1人のパワーになりますから。
※全員の窓口のURLは激富ホームページをチェックです!!

2019年!!
ABCホールで8ステージという激富の本気!
そして、中尾周統の本気を観に来て下さい!!!


以上です!長い文章、読んでくださって、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・観劇エリアの指定をしつつ、中尾周統の稽古場オフショットが手に入る先行予約窓口
(※中尾君が大喜びします。ボヘミアンが聴けます。)

【https://ticket.corich.jp/apply/97759/01/】

・公演詳細が記載されている激富ホームページ

【http://gekitong.juno.bindsite.jp/nextstage.html】


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【公演概要】

激富2019年、大阪・東京公演

『Vapor Trail~ひこうき雲~(仮)』
脚本・演出:フランキー仲村

大阪公演(ABCホール)
4月25日(木)~4月29日(月・祝):全8ステージ

25日(木)19時
26日(金)14時・19時
27日(土)14時・19時
28日(日)13時・18時
29日(月・祝)14時

東京公演(中野ザ・ポケット)
5月8日(水)~5月12日(日):全8ステージ

【出演者】

中尾周統・SERINA

中聡一朗・和泉有真・小川惇貴・荒田未来・フランキー仲村

田宮拓・奥地真人・岡本一馬・熊田健大朗・川上雅人
ひなた・香村彩矢・有川智華・NoN・YOSHIKO・佐藤ゆきほ
髙山大・織田陸詩・西村忠

柴田賢・椎名桂子・小久保びん

(※大阪公演のみ)上杉逸平・日ノ西賢一・中路輝
(※東京公演のみ)川島得愛・溝口優・はだ一朗

関俊彦・松岡由貴・強-TSUYOSHI-


【あらすじ】

『俺たちは絶対に死なない!!』

大きな誓いを心に秘めた大日本帝国軍の特殊部隊があった。決して公には出来ない想い…、ただその時を待ち続ける。

彼らに課せられた任務とは。
何の為に戦い、誰の為に生きるのか。

第二次世界大戦、舞台は沖縄。

慣れ親しんだ山や川、どこまでも続く美しい海。自分の帰りを待つ家族や恋人の為に、生まれ育った国家存亡の命運を小さな身体で背負い込む。

激戦の最前線を生きる若者たちは、何を想ったのか。そこに未来は、夢はあったのか。

『俺が戦争を終わらせてやる!』

1人の男を生かす為、次々と誓いを破る仲間たち。やがて、真っ青な空が夏を告げる。

彼らの想いで作った、長く真っ直ぐ伸びる『Vapor Trail(ひこうき雲)』は
夢に見た平和へと繋がるのか…。

激富2019年・本公演!!
役者に何ができるのか、演劇で何を魅せられるのか。
2017年に大阪で生まれた作品『Vapor Trail~ひこうき雲~』を元に、
生まれ変わった作品を熱く切なく紡ぎ出す。


1548576321390



Vapor Trail あらすじ-001 (1)


最後まで、ありがとうございました。
頭がヒートアップしているので、ゆっくり寝ようと思います。
1日1日を大切に。

今後とも、よろしくお願い致します!

2019年1月29日
中尾周統より

↑このページのトップヘ